ボスニア

1/4ページ

[レビュー]Krv – Silna volja srebra (ボスニア・ヘルツェゴビナ/ブラックメタル)

  ボスニア・ヘルツェゴビナの首都サラエボ出身のブラックメタル、Krvの8曲入りデビューEP。2006年作品。同ボスニアのWalk RecordsからリリースのCD盤で、Discogsで隣国セルビアのセラーからお取り寄せの品。 関連情報 バンド名のKrvはボスニア語で「血」の意。本EPタイトルの”Silna volja srebra”は「強大な鋼(銀)の意思」という感じになるのでしょうか。 バンド […]

[レビュー]Interfector – The Force Within (ボスニア・ヘルツェゴビナ/ブラックメタル)

ボスニア・ヘルツェゴビナのバニャ・ルカ(Banja Luka)出身のブラックメタルInterfectorの1stフルアルバム。2004年作品。 セルビアのRock Express Recrdsというところからのリリース。詳細は調査中(?)ですが、セルビアの”メタル”英会話講師によると、同名のメタル雑誌が当時セルビア(と旧ユーゴスラヴィア地域?)で発行されていたようで(現在は廃刊っぽい)、おそらく関 […]

[レビュー]Silent Kingdom – In Search of Eternity (ボスニア・ヘルツェゴビナ/メロディック・ブラック・デス)

ボスニア・ヘルツェゴビナの首都サラエボ出身のメロディック・ブラック・デスメタル、Silent Kingdomの5thフルアルバム。2014年作品。 これはセルビアのレコード店で買ったもののひとつですが、特価だったのか値札を見るとなんと200円強という驚きの値段。現地バンドの現地盤はかなり安い。 関連情報 バンドのバイオグラフィーについては、彼らの1st、”Bloodless”アルバムの記事に詳しい […]

メタルヘッドと読む『平和の種をまく ボスニアの少女エミナ』

写真・文 横倉文子(2006) 『平和の種をまく ボスニアの少女エミナ』岩崎書店。 ボスニア紛争後からの再生のおはなし 1995年に終結したボスニア紛争のあと、首都サラエボ郊外に設立されたコミュニティーガーデンが、この本の舞台。紛争で住む家を失った11歳の少女エミナは、家族と一緒にコミュニティー・ガーデンで暮らし、野菜を作るのを手伝ったり、同じガーデンに暮らす他民族の人たちと一緒に、ちょっと大変だ […]

行ったら買いたい!セルビアやボスニアのスーパーで買える美味しいもの9選+おまけつき

以前にこのブログでは、セルビア&ボスニア旅行中に味わった現地の食べものを紹介しました。その記事では、主にレストラン等で外食したものの紹介が中心で、紹介しきれなかったものも結構ありました。 そこで今回は、スーパーで買えるもの、というテーマで、セルビアやボスニアで味わった美味しいものを紹介したいと思います。 レストランで本場の味を楽しむのももちろん最高ですが、スーパーで普通に売られているものを通して、 […]

メタルヘッドと読む『ドバール・ダン なおちゃんのユーゴスラビアへの旅』

ちょっと古くて素敵な絵本をゲットしました。 布コラージュと文・横倉文子  スケッチとエッセイ・中山豊子(1999)『ドバール・ダン なおちゃんのユーゴスラヴィアへの旅』窓社。 ユーゴスラビアでこんにちは 作者の横倉さんは、80年代に旧ユーゴスラビアのベオグラード(現在のセルビア)に滞在。この本は(おそらく)その時に製作が始まったようです。 お話の舞台は旧ユーゴスラビア。なおちゃんは初めて飛行機に乗 […]

メタルヘッドと読む『サニー ボスニア・ヘルツェゴビナへ―続々・地雷ではなく花をください』

気がつけばシリーズ化(?)してる「メタルヘッドと読むバルカン本」記事ですが、今回ご紹介するのはこれ。 絵・葉祥明 文・柳瀬房子(1998)『サニー ボスニア・ヘルツェゴビナへ―続々・地雷ではなく花をください』自由国民社。 タイトルの通り、1990年代のボスニア紛争で埋設された地雷についての絵本で、地雷撤去キャンペーンの本として、この本の収益は世界の地雷除去活動に役立てられているんだそう。 また、サ […]

[レビュー]The Loudest Silence – Aesthetic Illusion (ボスニア・ヘルツェゴビナ/フィーメイルゴシック・シンフォ)

ボスニア・ヘルツェゴビナの首都サラエボ出身のWithin Temptation型フィーメイルシンフォ・ゴシックメタル、The Loudest Silenceの1stフルアルバム。2018年作品。長いこと欲しかった作品ですが、ようやく入手できました。 自主リリースらしいですが、バンド公式HPによると日本ではS.A.MUSIC様が配給元になってるみたいですね。ヨーロッパではNuclear Blastと […]

セルビア&ボスニアに行ったら絶対食べたいご当地料理11選 [ホンモノの味]

本ブログでは以前、2019年にセルビアとボスニア・ヘルツェゴビナの旅行記をご紹介しました。その記事は時系列で旅行の足取りを伝えるものでしたが、今回はセルビアとボスニアで味わった素晴しい食べ物&飲み物を、横断的にまとめてみたいと思います。 現地のレストランで食べた本場の料理から、いわゆるB級グルメ風のものまで、いろいろご紹介。 定番?のチェバピ チェバピ、あるいはチェバプチチは、セルビアやボスニアで […]

[バルカン入門に]メタルヘッドと読む『バルカンを知るための66章』

今回ご紹介するのは、柴宜弘編著(2016)『バルカンを知るための66章』[第2版]明石書店。 エリア・スタディーズという、世界の国々や地域別に1冊を割り当てたシリーズの1冊で、これまでに100を軽く超える国や地域をテーマに出版されています。バルカン地域を扱う本書は通し番号で48番目。 読んだのはずいぶん前で、すでに紹介している、『セルビアを知るための60章』と同時期に読んでいたのですが、内容の記憶 […]

1 4
Translate »