[お知らせ]本ブログ発!ネットラジオ番組 ”WWHYH Radio Show” がはじまりました![Undergrand Radio]

[海外通販記]DiscogsでロシアのセラーにCD大量注文・無事届くのかやってみた[第12弾]

[海外通販記]DiscogsでロシアのセラーにCD大量注文・無事届くのかやってみた[第12弾]

海外通販チャレンジ&本当にちゃんと届くのか実験・検証企画シリーズの第12弾。

今回は久しぶりにDiscogsを使ってロシアのセラーからあれこれとまとめて注文です。

今回のおしながき

今回の注文の1番のお目当ては、2021年にリリースされたセルビアのデスメタルレジェンドScaffoldの新作。Discogs経由で、その新作のリリース元、ロシアのSatanath Recordsへのオーダーになります。

それからついで(?)に、同じセラーから売り出されてるバルカン産音源もまとめて注文。このSatanath Recordsはセルビアをはじめとするバルカンの国出身のバンドのリリースも数多く手がけてるようで、注文したうちのいくつかは同レーベルからのリリース作品でした。あんまり意識してませんでしたが。。

あ、あと筆者が勝手に一目置くクロアチアのブラックメタル、Black Cultの新作が知らぬ間に2020年に出てたらしく、この注文の段取りの段階で初めて気付きました。。

という事で、お品書きの詳細は↓のとおり

ちなみに金額は品物の合計で約105ドルと、送料が20ドル。プラケースなし発送ですが全部新品なので単価はまあまあ安いはず。

注文時のあれこれ

Discogsでの注文は基本的にはショッピングカート方式なので、注文にあたっては欲しいものをカートにポチっていくだけの簡単なお仕事。

いつもは注文前に、送料の確認やレスポンスの感触の確認の意味で、前もってメッセージを送って出品者氏のリアクションを見ておくのですが・・・

実は今回は半分間違って注文ボタンを押してしまった(汗)という経緯があって、全くそうした確認をしないままの注文です。

 

オーダーと送金の段取りは別々に行うのがDiscogsでの流れなので、送金前に確認で、「プラケースなしの発送希望で、送料は自動計算のであってます?」という感じでメッセージを送ります。

「送料はそのままであってるよ」との返事だったので、その時点で初めて支払いの手続きを行います。支払いはPaypalが便利ですね。

支払い後は、「送金したので確認よろしく。あとは発送なったら追跡番号教えてね」と頼んでおきます。

この出品者氏は結構対応もナイスで、「ASAP、なるはやで送ります」とのこと。まぁ台詞と現実ってのは別物なんですが。

発送~到着まで

注文から数日後、「発送したよ!」とのメッセージと共に、追跡番号が送られてきました。そのメッセージにはあわせて、「郵便局がアレなもんで、なんか数週間後に通知なしで荷物戻ってくる事あるんだけど、その時は返金の段取りするから。無事届くのを期待してるよ。」ってなんか怖いお知らせが。。。

 

そんな心配とは裏腹に、品物はトラブルなくおよそ2週間ほどで無事到着。

追跡番号があるので、暇なときはいっつもチェックする日々で、なんだか随分そわそわしてました(笑)。それでも、前記事の追跡なし便の不安さというか待ちの体感の長さに比べればまだ健康的な状況、でしょうか。

 

発送後の経過は↓

ロシアの側の郵便の追跡情報はロシア語で全く読めないので今回は省略します。。。

まとめ 無事、だいたいいつも通り。

↑品物はこんな感じで届きました。

中は段ボール梱包で、CD盤、ブックレット、背面カバー(?)はそれぞれ分けてラップでぐるぐる巻き&エアキャップ巻きで完全包装と、なかなか丁寧なお仕事ぶり。

さらにオマケでプロモ盤のCDとステッカーを同封してくれてました。こういうのが嬉しい&とっても有難い。

 

発送から到着までの日数については、だいたいいつも通りで、およそ2週間。パンデミックの影響があるかはよく分かりませんが、流行前でも2週間くらいかかってるので、それほど大きくは影響してないような気もします。

Discogsの場合は、送料の確認などで多少向こうとのやり取りが必要になったりと、普通の通販に比べ手間もありますが、レア盤含めお目当ての品を発見できることが多いので、非常に重宝しますね。

正直なところ、個人的にはやり取りの手間もあって、ややオーダーに抵抗感があるのは否定できませんが・・・それでもあの到着後に梱包を開けるときの胸の高鳴り、ですよ。

いい大人になっても、あの瞬間だけは童心に帰ってるかのような。

 

少々脱線しましたが、今回も無事注文から受け取りまで完了できました。また次回音源注文するのが楽しみですね。

Translate »