[ 2019ワールドカップバレー]世界ランク1位のセルビア代表を応援しにプチ遠征[富山ラウンド]

[ 2019ワールドカップバレー]世界ランク1位のセルビア代表を応援しにプチ遠征[富山ラウンド]

今回は、ワールドカップバレーボール2019の観戦記をご紹介です。

自分自身はバレーボール通というわけでも何でもないのですが、幸運なことに、前年の世界選手権の覇者であるセルビア(!)が比較的近所の富山ラウンドにやってくるという事で、秒で決断。

セルビアやバルカンの話題には食いつかずにいられない(苦笑)という事と、しかもセルビア代表はまさにチャンピオンチームという事もあり、観ないという選択肢はほぼありません。

ネットでは全試合のライブ&リプレイが公開されているので、セルビア戦は全部チェックして、観戦当日を迎えます。

1日目その1 会場入り~オランダvsカメルーン

ちょうど富山ラウンドの開催日は台風が北陸を通過する日で、強風にあおられながらのクルマでの移動はちょっと恐怖でしたが、会場の天気はとりあえず大丈夫。

↑会場の富山市総合体育館に到着。1日目は午後からの観戦で、到着がお昼すぎという事もあって、移動販売者には行列が。

↑会場入り口。いよいよホントに観に来たんだと、テンション上がってきます。

↑1日目の第2試合、オランダvsカメルーン戦から観戦です。今日の席は主審側のこの位置。コート斜め後ろ。世界レベルの戦いが目の前で繰り広げられる様子は圧巻。当たり前ですが選手みんなデカイ。テレビでは伝わらない迫力にちょっと圧倒されます。

メタル的には全員、フロール・ヤンセン級の背の高さと思うとやっぱり圧倒的。。。

↑セット間にバボちゃんが登場。どこ見てるのか分からないその表情で、目が合ったのかそうでないのかも分からず不思議な感じ。

 

↑バボちゃんの動画です。途中でカメラ回転させてしまったのでご覧の際はご注意を。

↑試合はオランダがストレートで勝利。お見事。

 

↑そしてバボちゃんを囲んでオランダ勝利のサークルダンス(?)

1日目その2 いよいよ!セルビアvsロシア

↑そしていよいよ我らが(?)セルビア代表の登場です。写真は試合前の練習の様子。

↑1日目第3試合はセルビアvsロシア。この時点までの勝ち点はロシアが上回っていて、強敵である事がうかがい知れます。オランダvsカメルーン戦に比べ、会場の空気がピリピリと妙に張り詰めてた気がします。

↑なんでも今大会では、セルビアは若手中心のメンバー構成でやってきているらしく、前年の世界選手権で大活躍したエースのミハイロビッチ選手やボシュコビッチ選手らは不在。個人的には世界選手権で見せた強力なアタックとドヤ顔(><)が印象的なボシュコビッチ選手を見れないのが残念。。

あとでセルビアの英会話講師達と話したところ、やはり今大会のメンバーはある種のセカンドチームというか、欧州選手権直後という事もあり今大会にはそれほどプライオリティを置いてないのかもしれない、とのことでした。

ですがセルビア国旗振って全力で応援します!気付いてくれてるといいな。

 

↑セルビアのスターティングメンバー発表の様子。

↑13番、現編成のエース&キャプテンで主砲のビエリツァ選手の攻撃!1セット目はロシアが先取してセルビアは追う展開に。

↑セット間に登場した謎のキャラクター(当社比)。どうやら、地元富山テレビのマスコットキャラのビーちゃんというそうです。緊張感漂う試合の最中にちょっと和みのひととき。

↑ボールの位置に注目。セルビアも喰らいつき2セット目はセルビアが取ります。

↑しかし3~4セット目はロシアが連取。。。セットカウント1-3でセルビア惜敗><

攻守共にロシアが上回ってた印象でした。お見事。セルビア一歩及ばず残念。

2日目その1 オランダvs韓国

一夜明け富山ラウンド2日目。台風の影響で開催がちょっと心配されましたが、前日のアナウンスで予定通り開催と告げられ、無事会場入り。実際の天気は、風が強かったけれど大荒れというわけではありませんでした。

↑今日は第1試合から観戦。試合前の会場の様子。今日はプレミア席のこの位置から。主審後ろなのでカメラにガッツリ入る位置ですね。ちょっとハズカシイ。

↑2日目第1試合はオランダvs韓国。

↑まさにオレンジ軍団、なオランダ代表。写真では分かりづらいですが、ユニフォームの袖口が国旗カラーになってるのと、うっすらチューリップの模様が入ってるのがオシャレ。

↑オランダばっかり撮ってますが・・・。なかなかの接戦でハラハラする試合展開。

↑2時間を越える試合を制したのはオランダ。オランダ3-1韓国というセットカウント。韓国の粘りと、オランダのまんべんなく安定してる感じが印象的だった気がします。

2日目その2 セルビアvsカメルーン

↑そして2日目第2試合はセルビアvsカメルーン。選手たちが入場して練習が始まります。今日は割りとリラックスした雰囲気が漂ってた気がするのは気のせいでしょうか。

↑アタック練習でのポポビッチ選手の跳躍。この記事の写真全般そうですが、あんまりセンスないですね><

 

↑テキトーに撮った動画ですが、エースのビエリツァ選手のアタックも収まっててラッキー。

↑国歌演奏のあと、もうすぐ試合が始まります。

↑これで生の試合を観戦するのは昨日からで4試合目になりますが、開始直前はやはり独特の緊張感があります。

 

↑セルビアのスタメン発表の様子。奥にセルビア応援の方の国旗が見えますね。自分も負けじと(?)試合中は国旗振って応援です。

 

↑試合中の見事なブロックの様子。場内アナウンスによるとカメルーンはここまで全敗らしいのですが、アタックの威力はかなり強力に見えました。そのカメルーンのアタックをオーバーで受けて、セルビアの選手(誰だったかな・・・)がうめき声と共にメチャ手痛そうにしてた1コマも。

↑そして試合は後半へ。今日は試合後に重大ミッションがあるので、試合終了間際に席を移動。選手の退場通路付近へ陣取ります。

↑・・・なので試合決定の瞬間はよく見えなかったのですが、セットカウント3-0でセルビア快勝。やりました、セルビア。

勇気出してサインをゲット

↑そう、移動してきた目的は選手のサインです。写真はミレンコビッチ選手。攻撃的にチームに貢献してた様に思います。が緊張しまくってサインお願いできず(汗)その間にビエリツァ選手やブシャ選手も通り過ぎていくのが見えた様な。。。あちゃー。

↑反対側にはラゾビッチ選手。皆さん親切に対応して下さってました。

↑しかしこの後はなんとか4選手のサインをゲット。#6サヴィッチ選手、#8ミルコヴィッチ選手、#20ブラゴイェヴィッチ選手と、#23ジョルジェヴィッチ選手。

↑そして恥ずかしいので写真小さめにしておきますが・・・ジョルジェヴィッチ選手には自撮りもお願いできました。選手の皆さんに感謝。最高の思い出になります!

どうでも良いですが、初日はBane、2日目はThe Stoneと、ちゃんと(?)セルビアメタルTシャツ着て観戦しました。きっと通じてないでしょうけども。

 

・・・そしてこの日は第3試合は観ずにそそくさと退散。セルビア代表の試合を観戦して、選手たちに会えてもうお腹一杯。素晴しいバレーボール観戦というか、セルビア観戦?になりました。Hvala!!

Translate »